Top

私“ちゃき”と 2つ年下の主人、 なっつ(2006年6月生の女の子)、ゆう(2010年4月生の男の子)の4人家族。              ソーイング&パンとお菓子作りの記録 と 育児の雑記のブログです。
by ちゃき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Skin by Animal Skin
娘の卒業
ブログから遠ざかった日々が続いていました。
ミシンから離れてしまいがちだったことが、1番の理由でしょうか。

年度末を迎えていること、今日が節目の日であることから、
久しぶりにUPすることにしました。


**************************************************************

今日は、娘の小学校の卒業式でした。
私自身が卒業した小学校に通った娘。
建て替えを経ているので、校舎などは多少変わっていますが、
自分の思い出と重ね合わせて式に参加しました。

娘は「卒業式プロジェクト」の一員として、この卒業式に
積極的にかかわってきたようです。
真面目~な感じでやってきたのかな~なんて思いますが、
言い換えれば 責任感を持って携わったっていうことかしら。
式を終えた今、達成感でいっぱいだろうと思います。

どちらかというと おとなしいタイプの子で、
友達がいるのかしら…と心配になることもありました。
でも、友達から「写真撮ろ~」と誘ってもらったり、
話し掛けてもらったりするのを見て、
いい関係を作っていたんだなと、ちょっと安心したりもしました。

たくさんの人に見守ってもらったこと、支えてもらったこと、
今はピンとこないかもしれないけれど、忘れることなく心に留めて
先への一歩を歩んでいってほしいと願っています。

母としても成長しなくちゃね。

e0129634_15334996.jpg











コサージュは、手作りで。








****************************************************************

昨年度末に今年度1年間の目標を立てました。
その反省もしようかと思いましたが、
頭の中がいっぱいになっちゃったので、次回の更新でまとめることにします。






Top▲ | # by tyakipoko | 2019-03-19 15:36 | 育児 | Comments(0)
長袖Tシャツ
更新が滞ってました。
夏休み以降のことは、後半で振り返ることにします。

まずは、先日縫ったものを。
e0129634_14553858.jpg








パターン:RR本より
   切り替えTシャツ 150

生地:Rick Rack
    BOTANICALDYE
       天竺ニット

アイロンシート:chibi&kuro













今月半ばに修学旅行に行った娘。
当初は半袖Tシャツ+羽織物で…と思っていたのですが、
急に肌寒くなったので、長袖Tシャツが必要だろうと準備をすることにしました。
旅行直前だったので、どこかで買ってこよう!と提案するものの、
娘は、「どうせ好みの物は見つからないから、お母さん作って~」と。
そう言ってくれるのは嬉しいんですけど、時間がないっっと焦りました。
週末2日間で、なんとか3着を縫いました!

最初に作ったのが、上のベージュのTシャツ。
150サイズがちょうどいいかな~と思っていたのですが、
着せてみたらピチピチ!!
急に体形が変わってきた娘は、もうレディースサイズになってきたようです。

そうはいっても、ちょうどいい感じの型紙がなかったので、
あとの2着は、同じ型紙を使って、幅と丈を2cm延ばしました。
e0129634_14564847.jpg






















          生地:Rick Rack  カジュアルボーダー(ネイビー×ホワイト)
             ソレイユ  コットンレーヨン天竺NEO(インクネイビー)
          アイロンシート:chibi&kuro


ソレイユさんのこの天竺、とっても柔らかくって、
縫っていた私も、着ている娘もファンになりました♪

今 娘は、この3着をローテーションで着ています。
もうちょっと増やしてあげないと…。
でも、息子も「僕のは???」と心待ちにしてくれているので、
そちらも考えないと…。









この2カ月は…
Top▲ | # by tyakipoko | 2018-10-27 16:03 | ソーイング | Comments(2)
CIELプルオーバー と ニットパンツ
いつもはお盆の混雑を避けて帰省するのですが、
今年はその期間にがっつり重なりました。
やっぱり渋滞はつらいですね…。

帰省の準備をしていると「お母さ~ん、服がな~い!」と
子どもたちからの叫び。
ここのところ、洋服の枚数を把握してなかったので慌てました。

で、急いで作った娘服。
e0129634_14052753.jpg






パターン:COLORFUL HARMONY
   CIELプルオーバー 140

生地:Rick Rack
    菜の花 サックス
    BOTANICALDYE
         天竺ニット






布は娘のセレクト。
形も布もお気に入りなので、喜んで着てくれていますが、
このサイズは今年で限界だろうな~。
150サイズを買うべきか…。


息子服はコレ。
e0129634_14054179.jpg







パターン:「かんたんすっきり
       おんなの子服
        おとこの子服」より
    ニットパンツ 120

















ずっと前にこの形を作ったことがあって(→)、
息子がよく履いていたんです。
履けなくなってからも「あのズボンが欲しい~!」と言われ続けていたので、
再び作ってみました。
ハーフパンツもいいけれど、ちょっと長めもいいんですって。


***************************************************************************

今回の帰省の道中では、食品サンプルづくりを体験しました。
本物みたいで美味しそうなパフェができました♪

あとは、鳴門にある大塚国際美術館にも行ってみました。
簡単に言うと、複製された絵画などが展示された美術館。
美術には疎い私ですが、本物を見てみたいという気持ちにもなりました。
子どもたちには拒否されそうですが、
もう一度行きたいな~と思っています。

香川で食べたうどんも美味しかった!!
さすが“うどん県”です!

ちなみに写真左下は、宿の近くで撮った東寺の五重塔。
その隣は、鳴門海峡大橋です。
天気に恵まれた帰省でした。

e0129634_14050572.jpg


Top▲ | # by tyakipoko | 2018-08-15 14:42 | ソーイング | Comments(0)
プレーン・ブルーベリー・キャラメルチョコ
マフィン率が高いですが。
作ってみよ!と思ったので、その気持ちが冷めないうちに。
e0129634_10430660.jpg



















いつものようにミックス粉を使っているので、
「作りました!!」って 胸を張って言える感じではないですが。
プレーンの生地にドライブルーベリーを入れたものと、
キャラメルチョコチップを入れたものとを作ってみました。
カップの中にいつもと同じくらいの量を入れたつもりでしたが、
半分くらいは生地がカップからあふれ出てしまいました。
なんでかな…。
単に“いつもの量”を勘違いしていただけだったりして!?





Top▲ | # by tyakipoko | 2018-07-24 11:00 | お菓子 | Comments(2)
七夕まつり
地域のお祭りに行ってきました。
e0129634_06592006.jpg























工夫を凝らした飾りを見るのが、楽しかったです。
でも、昔に比べて飾りの数が減ってしまっているような…。

お昼前後に行ったので、小学生くらいの子どもやその親で
賑わっていました。
夜に行ったら、また雰囲気が違うんだろうな。









Top▲ | # by tyakipoko | 2018-07-08 07:02 | 育児 | Comments(0)
サマーパンツ②と③
娘のボトムス補充の続きです。
前回のものも含め、同じパターンで3着作ったので、
これで一旦サマーパンツは終了かな。
e0129634_17091132.jpg







パターン:
 Pattern Label
  サマーパンツ 150
    (ショート丈)




















Top▲ | # by tyakipoko | 2018-06-04 17:12 | ソーイング | Comments(1)
運動会2018
昨日、予定通り運動会が開催されました。
e0129634_15151136.jpg





















2年生は、まだまだ可愛らしさが残っていました。
大玉転がしなんて、見ている方は大笑い!
役割分担がうまくできているペアもあるのですが、
あっちこっち蛇行してしまう子たちも多くて…。

障害物ありの徒競走では、息子は見事一等賞!!
「1」のビブスを着た係の上級生に、誘導してもらっていました。

6年生の娘は、出番の間に係の仕事もして、忙しそうに動いていました。
組体操は、残念ながら 技の難易度が年々低くなっている気がします。
事故が起こってはいけない…というのは、分からなくもないですけど。
本人も「もっと難しいのをやりたかった~」なんて言っていました。
まぁそれでも、1つ1つ全力でやっていたんだろうな。

娘は最後の運動会だったけれど、今年は全体的に“熱気”が足りなかったような…。
うまく表現できないのですが、すべてがスーッと終わっていく感じ。
余韻もないまま帰ってきたように思いました。
何だろう、この物足りない感じは。
いろいろと考えてしまいました。





Top▲ | # by tyakipoko | 2018-05-27 16:04 | 育児 | Comments(2)
| ページトップ |